忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 10:59 】 |
「あふぎ」の刻字看板

 春の終わりごろに知り合いのデザイナーさんから、新しく出来る日本酒専門の居酒屋の看板文字を書いてくれ、と依頼されました。店名は「あふぎ」で、扇の古語読みだそうです。オーナーは女性だそうで、なるほど、と思いました。書いたもので良いというので、半紙に書いて渡しました。6月の半ばに調布市仙川の駅近くに、めでたくオープンされたようです。

 その後、大学時代の友人の安裕明氏に、こんなの書いたよ、とメールで画像を送っておいたら、刻して良いか、という問い合わせをいただいて、それに答える間もなく、こんなのになったよ、と画像を送ってくれました。それからほどなくして、ひたちなか市から我が家に遊びに来てくれて、実物を持って来て見せてくれました。上手い刻ですよねえ。この頃彼は刻字に精進されているようで、自書自刻の作品をどんどん製作しているようです。帰りには作品を、お店にあげれば、と置いていきました。でもまだ我が家にあります。横に、書は私で、刻は安氏であることを刻さねば、と思いながら時が忙しさにかまけて、どんどん過ぎております。「あふぎ」さん、もう少しお待ちください。


















6D
EF 50mm F1,8
PR
【2016/07/22 00:01 】 | 書と篆刻
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>