忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 11:01 】 |
上毛書道35回記念展

8日から13日まで、上毛書道35回記念展が開かれます。

高崎シティギャラリーを会場にして、県内191人の方々の作品が展示されます。

毎年は30人による展示なのですが、5年毎の記念展では過去出品者が出品します。

作品締切が9月だったものですから、作品集に載せる1点は、

個展のときの刻字作品「此間」を提出しておきました。

壁面が分担3mもあるものですから、他には刻字をもう1点。「在其中」を出しました。

もう1点が篆刻作品10顆を1額に納めたもの。

内の5点は個展のときの新作5点ですが、今回展のために新たに5点を刻しました。

これを年末・年始とやっていたものですから、大いに疲れました。

出来上がったのが2日前。それから印を捺して、裏打ちして、額に入れて、

ちょっと大変でした。

昨日に搬入・飾り付けを終えて、やっと年が明けたような気分です。











(大きくして見てください。出品者一覧です。)








篆刻作品の新作5点です。
蘭亭序の連作の一環ですが、なかなかはかどりません。







歳は癸丑に在り  5cm  青田石







 暮春の初め  5cm  青田石





天朗らかにして気清し  5cm  青田石





死生を一にするは虚誕たり  5cm  青田石





 あに痛ましからずや  5cm  青田石












PR
【2016/01/08 00:03 】 | 書と篆刻
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>