忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 10:59 】 |
印箋

篆刻作品は新作・旧作(この5年)を合わせて30点ほどを並べました。

シンプルな、それほど大きくない額に入れました。

蘭亭序の分刻をしていたので、その中から20点強を。

印箋は、板の側面に岩絵の具や胡粉を混ぜたりしたものを塗って、捺し版です。

細い線は角を使います。

蘭亭序作品は、淡い色で。それ以外の印文作品は少し濃い白緑で。

印を花に見立てて、写真構図のようにと試みたのですが、成功したかどうか・・・。

ただみな同じ方形の枠を入れた印箋を使うよりは、変化が出せたかと思っています。



































日の出は建物越しに。














ホテルのエントランスに、和紙を使ったオブジェがありました。











6D
下3点はSIGMA 35mm F1,4
PR
【2015/09/08 00:01 】 | 書と篆刻
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>