忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 11:02 】 |

6631a9a8.jpeg

純  1寸 青田石

 
去年のブログの始まりは、「よくさきました」の桜花印であった。

3日になって3分咲きで、だいぶ遅かった。

今年は5日くらいが3分咲きだったから、去年より遅いわけである。

今年の桜はいつもとは違った花に見え感じられる。

桜並木の下をジョギングしながら、季語に新たな意味が多く付加されただろうな、

などとおぼろげに感じた。


作品は去年の9月の制作。

もう20年来も奥様の誕生日に贈るからと、小生に印を依頼してくださる先生がいる。

奥様からは、「出来の悪い生徒が花丸をもらったようでうれしい」

というお葉書をいただいた。

小生も花丸をもらったようでうれしかった。
PR
【2011/04/09 15:38 】 | 書と篆刻
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>