忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/29 06:07 】 |
あれこれと

車で走っていたら、木全部に白い花が咲いているのを見つけました。

撮って帰ってから、苦労いたしました・・・。







この季節にこんなに花をつけている木は貴重ですね。







葉の形が丸いので、何だろうと苦労したのですが・・・。







ヒイラギのようです。老木になると刺のある葉が丸くなるのだそうです。

よく見るとトゲトゲした葉も混じっていました。

去り際に気づきました。ものすごくよい香りがあたりに漂っていることに。

モクセイ科のキンモクセイ属でした。







こないだ見つけたノコンギクのところに、また寄ってみました。







もう大分花が終わっていました。





















近くを歩いてみたら、畑の畦に小さな花が。

コハコベでしょうか。







荒れ地の草も枯れていて、カラスウリがありました。

木に絡みついてぶら下がっているのはよく見ますが、

こんな風に這っている姿は新鮮でした。







これは別の場所。車を止めた駐車場で、

ドアを開けて降りるときに、下を見たらありました。

ツタバウンランですね。やっと写真に撮れました。







オシロイバナが黒い実をつけていました。

これを割ると白い粉が入っているのだそうです。

割ってみるのを忘れました。













PR
【2014/11/20 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>