忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/05 17:21 】 |
アサガオ

先週はアサガオを随分と撮ってしまいました。

なかなか色の難しい花で、青と紫というカメラが一番苦手とする色合いを持っています。

現像に四苦八苦していました・・・。



























紺と思うと青で、青と思うと紫で・・・。

この花はどんな色だったっけ、と再度確認に行くともう午後で花がなかったり・・・。







しぼむと大概の色のついた花は紫になるんですね。







マルバアメリカアサガオ





















これもしぼむと紫になるんですよ。







白は白で難しいものがあります。







カメラに白を認識させるという初歩的な術をやっと覚えました。

白が違っていると、後で補正がやたら大変で、ずっと悩んでいました。





















アサガオ狙いだったのですが、珍しい花がありました。

アブチロン  チロリアンランプ  という名前だそうです。







黄色いところが花びらで、突き出ているのが花芯です。赤は萼ですね。







これは夕方近いアサガオ。

色としたら難しい色です。







紫の高貴な色ですけどね。

最初から紫?青が抜けて来ての紫?

朝に見ないと、ですね。

今日はひとまずここまで。また明日も同じような写真ですけど、アサガオです。








PR
【2014/09/10 14:00 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>