忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/05 17:12 】 |
オイランソウ フウセンカズラ など

オイランソウが背丈も伸びて、いっぱい花をつけていました。

いろんな色があるのですね。

フウセンカズラはなんとはなく繊細で、風情があります。

夏の素麺の感じかなあ・・・。






オイランソウ




























フウセンカズラ














こんな小さな花が、フウセン様になるのですね。







最初は平たくて、だんだん大きくなって膨らむようです。







種がまた可愛いようです。






 

白いサルスベリの花に出会いました。







こないだも載せた八重のムクゲ。うっすらピンクに惹かれます。







モミジアオイ   やっと出会いました。大きな花なんですね。クサフヨウくらい。







ゲンペイクサギ    花芯が伸びてきました。














こないだ載せたハキダメギクとそっくりなので、同じ花かと思いましたが、

背丈が80㎝くらいあるのです。この花も1㎝以上あって大きい。

ハキダメギクは背丈が30㎝、花は5mmくらいです。

よくみると下のような花後の姿のものがありました。







アメリカセンダングサなんかに似ているなあと調べたら、

アイノコセンダングサ  という花でした。

コセンダングサとコシロノセンダングサとの雑種だそうです。








これはこないだのハキダメギク。似てるでしょう。












PR
【2014/07/20 00:02 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>