忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/06 01:46 】 |
カラスウリの花

昨日に群馬の森公園に、カラスウリの花を探しに行ったのですが、

しぼんだ花は見つけました。

この花は夜になって咲く花ですから仕方ありません。

閉門が6時半なのでぎりぎりまで居ましたが空はまだ明るく、

蕾はあるのですが咲く気配もなく、あきらめて帰りました。

開門が朝の7時半なので、今朝は早起きして行ってみました。

しかし花はもうしぼんで閉じた後です。

失意の道すがら、車から小さな水路ののり面に何やら白い花が見えました。

車を停めて歩いて戻ってみると、カラスウリの葉が一面に生えていて、

しぼんだ花がたくさんありました。

ここなら夜に来さえすれば見られるじゃないかと喜んだ次第。

ということで八時過ぎに懐中電灯を片手に、行ってきました。

一面に花が開いていました。

ライトアップすればとても素敵な場所なのに、なんて思ってしまいました。

が、道路のすぐ横で、ちょっとほこりにまみれているのが残念です。


































左の黄色いものは昨夜開いたもの。明日に咲く蕾も見えます。





















見たところ雄花ばかりですね。

雌花も撮れているかと思ったのですが、無いのかしらん・・・。

懐中電灯で当たりをつけて、フラッシュ撮影しています。

スズメ蛾と思われる虫が飛び交っていましたが、撮れませんでした・・・。







これは朝の姿です。もう細い花びらが丸まって閉じようとしています。右のように。







これも閉じていく姿です。







昨年の秋に、赤いカラスウリの実を撮って喜んだのですが、

花はもっと神秘的な姿をしていることを知って、ずっと待ち望んでいました。

何とか念願叶うといったところ。

できればもう少しシチュエーションが素敵だと良いのですが・・・。












PR
【2014/07/30 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>