忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/03 20:13 】 |
カラスウリの雌花

昨日はカラスウリの花を載せましたが、みんな雄花でした。

雌雄異株ということなので、雄株だと雄花ばかり撮ることになってしまいます。

どうも雄花の方がたくさん咲いているようで、

雌花は毎日少しずつ咲くような気がします。

散歩コースに8時過ぎ、雌花を探しに行ってきました。







まだ開ききっていません。

昨日の写真は深夜12時ころのものなので、閉じ始めている姿でした。

開ききった姿を撮りたい、というのもあってのリベンジです。





雌花の方が開くのが遅い、という記事もありました。

下部に子房の膨らみがあります。














こちらは雄花。







下部に膨らみがありません。

雄花は枝元からたくさん花がつくようです。







雄花。開きが後ろに反り返っています。







おや、ショウリョウバッタ君がいました。







雌花。まだ開ききっていないのかな。







何かいる、と思ったらアリでした。














アリがたくさんいます。

アリは花粉を媒介しないと思うのですが・・・。







昨日に咲いた雌花。






どれも雌花。雌株だから当たり前ですが、咲いた日は違うようですね。

雌花は枝元から一つずつ花がつくよう。











6D
EF100mm F2,8L MACRO
PR
【2015/08/09 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>