忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/06 02:13 】 |
ドクダミではなく

先日にドクダミかしらんとして載せたものですが、

どうやらドクダミではないことがわかりました。







これが先日に載せたもの。







ドクダミと混じってあるものですから、ドクダミかしらんとしたのですが・・・。







白いのはドクダミのつぼみです。

グリーンのつぼみらしきものが、問題の花です。







ここにはドクダミのつぼみはありません。葉はあります。







それで見つけたのが、この3枚の羽根のようなもの。

これはスミレの種子のはじけたものに似ているなあ、もしかして、と思いました。







他にもいくつも見つけました。







ここにも。












家に帰ってからスミレの閉鎖花で検索するとヒットしました。

これはタチツボスミレで、その閉鎖花のようです。

スミレは春には花を咲かせますが、

その後はずっと閉鎖花をつけて、それが開いて種子を飛ばします。

普通のスミレなどではそのことを知っていました。

でもスミレは春と同じくらいの背丈を維持しますが、

タチツボスミレはこんなに大きくなるんですね。

20センチくらいあります。それがタチ(立ち)の意味でもあるようです。

しかしこの場所は、春先には一面タチツボスミレの花でいっぱいだったのかと、

あらためて驚きました。






ブタナ







チチコグサ







ミナミグサ














ユウゲショウと、黄色いコメツブツメクサ







ウスベニアオイ




























ナワシロイチゴ






ハルジオン







まだハルジオンが咲いていますが、そろそろヒメジョオンも咲きだしますね。












XS1
PR
【2015/05/28 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>