忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/06 01:43 】 |
ヒメウラナミジャノメ

今日土曜日は午前中いっぱい朝から、庭の草むしり。

お尻から背中にかけて、後ろ外側に丸まる体勢だと血行が悪くなって疲れます。

立ち上がる時にもスムースにいかず、貧血を起こしそうになります。

腰から背中をお腹側に反らすと実に疲れません。

立ち上がる時も後頭部を引き上げるようにして、スッと起きられます。

歩くのも走るのも、自転車も、車の運転姿勢も、書道の姿勢も、みなこの体勢が大事です。

体勢は改良してきて楽になり、長時間でも草むしりできるのですが、

蚊の大群との格闘で、疲れてしまいます。汗。


途中に蝶が飛んできて、あわててカメラを取って戻り撮影。

あとで調べたらヒメウラナミジャノメという蝶でした。

ほかにもアゲハ蝶や水色のシジミ蝶など飛んでくるのですが、

舞い降りてくれませんでした。

まだ動いている被写体は撮れません。







ヒメウラナミジャノメ    体長は2センチ足らず。







ウラナミの文様です。







トラノオの最後の少しばかりの花に停まって、蜜を吸っています。







飛行機みたいですね。







もう一羽がやってきてちょっかい出してます。







これは何でしょう。すごい足です。蜂の類?    茄子の葉の上にいました。


調べたらキイロホソガガンボのようです。

ガガンボはカトンボとも言い、大蚊と書きます。

蚊に似ていて大きい。これも体は2センチくらい。

でも蚊のように刺しません。蜂ではなくハエの仲間のようです。

いろんなガガンボの種類がいるようです。















PR
【2014/08/31 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>