忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/03 20:44 】 |
ビューポイント

昨日20日は雨でしたが、19日の金曜日はよく晴れました。

気温もそれまで冷え込んだ毎日でしたが、少し上がりました。

届け物に出たついでに、市内から周囲の山々がよく見える場所を探して、

あちこち移動してみました。







浅間山。これはよく行く場所。

伊勢崎駅から少し駒形駅寄りに行って、線路の右側の場所から。







 同じ場所から、前橋方面と榛名山。







伊勢崎ICの手前辺りから、赤城山。







伊勢崎ICの北側辺り。







前日に大分雪が降りましたね、頂上は。







上の山の右側。足尾の北側の山々。

右に高く突き出ているのが日光の男体山のようです。







同じ場所から左側を見ると、ここからも浅間山が見えました。

北関東道を走れば、高い場所から周囲の山々が見られます。







50号の少し南から。

右側に少し行くとペヤングのまるか食品の工場があります。







華蔵寺公園の南の、環状線を走ると、真ん前に浅間山が見えます。

ということは、この道が先で左に大きくカーブするので、

その右手辺りに行けば視界がひらけるかも・・・。







ということで、伊勢崎商業高校の北裏側あたりに行ってみました。

やはり開けています。浅間山から榛名山。







浅間山。







右には苗場と谷川岳の白い山々が見えます。







榛名山の右側に遠く見えるのが苗場方面。







右の赤城山のなだらかな裾野の上に見えるのが、谷川岳。














赤城山。







この場所が左の浅間山から、右の男体山まで一望できる場所です。







市民病院の裏手の西部公園あたりからも、谷川岳や苗場方面が見えはしますが、

前方にいろいろ景色がかぶります。







ちょっと暖かくなって、ゲートボールに出てきた方々が大勢いました。







チガヤの穂が夕陽に光っていました。










PR
【2014/12/21 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>