忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/29 06:17 】 |
実りの秋

新嘗祭は23日でしたね。今日かと思いました。

文化の日は、日本国憲法が公布された日でした。

でもまた身近な実りの形を。






先日高速道路の帰り道で寄居PAに寄ったら、

休憩コーナーのミカンが色づいていました。







説明書きの立派なプレートがありました。

寄居が北限と記してありますが、小さいころから佐渡で地元のミカンを食べていたので、

不思議な感じです。経済流通のミカンということなんでしょうが。







隣には菊が開きだしていました。







これは近所のお宅。見事なミカンです。







おいしそうです。







枝々を紐で吊るして、重みで枝が折れないようにしつらえてあります。







お寺にある、こちらはナツミカンかな。こっちの方が重そうですが・・・。







イチジクが熟していました。







アケビが爆ぜています。







柿の季節です。どこに行っても鈴なりの柿の木を見かけます。

これは渋柿だそうです。







こちらは黒い模様が出ているので、甘柿かしらん。







柿もいろんな種類があって名前があるでしょうが、今年は柿とだけ・・・。







大きなちょっと長めの柿。渋いんですよね。干し柿用かな。







熟したのを食べるのも好きです。







アレチウリかと思って見たら、下にたくさん実がついていました。

ハヤトウリ  のようです。




















 
たぶん誰も住んでいないと思われる家の周囲に、枝が伸びて半分家を覆っていました。

アレチウリ  ならぬ  アキヤウリ  のような・・・。







たくさん実をつけるので、センナリウリ  ともいうようです。

さてこのハヤトウリは、この後どうなるのでしょうね・・・。







こないだソバの収穫はもう終わったようだ、と書きましたが、

まだ植わっている畑を見つけました。







とはいえ茎が、たぶん台風などでだいぶ倒れています。







収穫しにくいだろうなあ・・・。







花が終わって実が一斉につく米と違って、不揃いな実のつき方をするので、

収穫時期が難しいんだろうなあ。







それともこれも見放された  アレチソバ  なんだろうか・・・。










PR
【2014/11/03 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>