忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/03 18:45 】 |
新潟の鳥屋野潟にて 2

今日の写真は、公園を鳥屋野潟に沿って東へ歩きます。






交流のエリアから林のエリアの方へ歩いていきます。

野鳥観察舎、新掘橋、みはらしハウス、清五郎小公園とたどります。





野鳥観察舎から鳥屋野潟が一望できました。これは東方向。

阿賀野川方面。





左へ目を移していきます。





真ん前の景色。向こうは市役所・白山公園方面とあります。

中央の塔はNTT新潟女池ビル。





左へ。街の向こうに信濃川があります。





葦の原が広がっています。





キンエノコロがありました。





新掘橋のある河口に来ました。水鳥が群れていました。





向こうに見える高い塔は、新潟港にあるNEXT21のビルかな。





掘削して出来た川。平野を流れて水を集めて来ました。





橋の反対側。まっすぐの川です。





橋のたもとに案内板がありました。この看板は海抜60cm。

地図の黄色く塗られたところは0m地帯とのこと。





鳥屋野潟の水面は、海抜マイナス2mになっています。

信濃川・阿賀野川の水面は海抜より高くなっています。





ハゲイトウが植えられていました。ガンライコウとも言いますね。















先に進むと道に沿って小川を作ってあるエリアです。ミントの花でしょうか。





コブシの実がたくさんついていました。





みはらしハウスのある池に来ました。スイレンとハスと。





ハンゲショウがたくさん見られました。





ミソハギもたくさん見られました。





池の端に小さな田んぼが作られていました。かめ吉のたんぼ、という表札があります。

公園スタッフが作った田んぼのようです。





木の間からハスの群生が見られました。


もう少し続きます。







XS1
PR
【2016/09/25 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>