忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/06 00:37 】 |
群馬フラワーパーク その1

赤城山から帰る途中に、群馬フラワーパークにも寄ってみたのでした。

随分と昔に一度来たきりで、何気なく園内を散策した記憶しかありませんでした。

やはりここは立派な施設です。

公園の設計もさることながら、季節ごとに見せていく草花の計画やその管理など、

あらためてよくやってるなあと感心しました。

敷地も広く、いくつものコーナーに分かれていますが、

時間もなかったので、山野草やイングリッシュガーデン、また日本庭園を足早に見て、

ちょっと疲れて帰途に就きました。

バラはちょっと標高が高いせいもあって、まだまだ咲いていませんでした。

また訪ねたいと思います。






クレマチス  モンタナ・スノーフレーク

入口に咲いていました。名札がなっかたので、さあ大変。

4弁の花びらからバイカウツギとしそうになりましたが、どうも蕊が違います。

テッセンに似ているなあ、ということで調べたらありました。ふー・・・。

4弁のクレマチスって・・・、どうやって出来たのかしらん。







シロヤシオ







カタクリ

花は終わっていましたが、花後の実でしょうか、がついていました。







ツルハナシノブ







チゴユリ







タチシオデ でしょうか。線香花火のようですね。

これも調べるのに随分と時間がかかりました・・・。







ネグンドカエデ    和名トネリコバノカエデ

変わった葉と実です。







ブルンネラ

ワスレナグサに似ていますね。間違うところでした。

葉が違います。







シラー  カンパニュラータ  ツリガネスイセン

ユリ科だそうです。







シラー  ヒスパニカ

でも名札つけてよね・・・。







サルビア  メキシカーナ

調べるのが大変なんだから・・・。







リュウキュウツツジ







ヤマツツジと。







イングリッシュガーデンの一角。







まだ写真がありますので、また明日に。











PR
【2014/05/13 23:43 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>