忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/29 07:01 】 |
SIGMA 35mm f1,4

f1,4の絞りは深度がとても浅いので、花の立体を撮るには実用的ではありません。

こないだ試してみたようにf2,8あたりからが美味しい絞り値です。

それでもf1,4からきっちり写ってボケもきれいなレンズは魅力的です。

SIGMA 35mm f1,4 は評判が良いので、使ってみました。







ネジバナで試し撮り。

f1,4ではなく、f2,8は美味しいか、から・・・。

35mmは画角が広いなあ・・・。







トリミングです。

ボケはずいぶん落ち着いています。







30cm弱まで寄れるのですが、ネジバナが小さい・・・。







トリミング。







ヒナキキョウソウ







トリミング。よく写ります。







ブルーサルビア

f3,2だと背景が写りすぎなくらいです。







f2,8    適度な背景ボケ。







f1,4    ボケがそんなに暴れませんね。







上のトリミング。

さすがに良く撮れていますが、深度は浅いですねえ。











6D
SIGMA 35mm f1,4
PR
【2015/06/29 00:01 】 | 生活
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>